(本の紹介)『ケンブリッジの卵』

 皆さん,これがなんだか分かりますか。

ラグビーボールです。

2016年に開催されるリオデジャネイロ五輪から
「7人制ラグビー(通称:セブンス)」が男女ともに正式採用されました。
これから目にされる機会も増えてくるのではないでしょうか。

さて,既によく知られているように,
ラグビーボールはだ円の形をしており,
とても不規則に転がります。

ではこのラグビーボールを下のように速く回すと,どうなるでしょうか。


はたしてうまく回るのでしょうか。
それとも……。

答えは,

「ビデオアーカイブ→一般向けビデオアーカイブ→回転するラグビーボール」

にてご確認下さい。

実はこの問題については,
現象としては以前から知られていましたが,
なぜそうなるのか,長年謎のままでした。

『ケンブリッジの卵』 (慶應義塾大学出版会) では,
慶応義塾大学の教授でおられる下村裕さんが,
この謎に立ち向かい,解明するまでの物語が,
大変読みやすく,まとめられています。


この現象に興味を持った方,
また科学的に理解を深めたい方は,
ぜひ読んでみて下さい。

最後に,
実際にこの現象を確認してみたいと思っても
「ラグビーボールが手元にないよ!」って方は,
ゆで卵やレモンなどでも代用可能です。

ちなみに,この現象を子どもに見せると,
不思議がって,大喜びします。
皆様ぜひ,一度お試し下さい。

佐久間 (CST事務局補佐)

コメント表示オプション

お好みのコメント表示方法を選び「設定の保存」をクリックすると変更が反映されます。

 動画で見てびっくりしました。とても不思議で,とても面白い

 動画で見てびっくりしました。とても不思議で,とても面白いですね。