太陽ってほんとに消えちゃうの?

質問: 

太陽ってほんとに消えちゃうの?

回答: 

 惑星にも人間と同じように寿命があり、太陽の寿命は残り約50億年だと言われています。太陽は水素が核融合反応をおこして光を出しています。この水素が50億年後には少なくなり、核融合反応がだんだん弱まります。そうすると、エネルギーのバランスがくずれ、太陽の表面温度は今よりも低くなり、逆に、大きさは大きくなっていきます。その後、太陽はだんだんと小さくなり、地球ほどの大きさの白色矮星という星になり、一生を終えてしまいます。

サトマサ ・ テル