息の温かさ

質問者: 
uotog 4年
質問: 

「ハーッ」と息をふくとあたたかいのに
「フーッ」と息をふくと冷たいですよね。

とても不思議です。原因は口の形なのか,ふきかける息の速さなのか
などと考えると夜も眠れません。
仕組みを教えてください。

回答: 


いくつか理由が考えられますが,一つだけ説明します。
小学校6年生で習ったように,口から吸い込んだ息は肺に運ばれ,肺から口にもどってきます。
その間に,息は体温ぐらいまで温められます。
では,もともと温かい息なのに,吹き方の違いによって,温かく感じたり冷たく感じたりするのでしょうか。

まず,「フーッ」と息を吹く場合です。
自分でやってみるとわかりますが,かなりのスピードで口から息が飛び出します。
早く飛び出すと,温かい息の回りには渦(うず)ができて,周りの冷たい空気と混ざり合うので,温度が下がり冷たく感じるのです。
今度は,「ハーッ」と息をふいてみましょう。
「フーッ」とふく息よりスピードが出ませんね。
そのため,渦(うず)もできにくく,回りの冷たい空気と混ざり合わないので,温度もほとんど下がらず温かく感じるのです。
 
  山梨コア・サイエンス・ティーチャー修業中 
  山梨大学学生 kanako